複数商品の同梱について、必ずお読みくださいませ。
クリスマスギフト


ぐい呑(木箱入り)

内容量:1客
寸法:直径約6.5cm×高さ約4.5cm

小さき酒器に数百年の歴史を焼く
 これぞ大谷焼の色合い!といった趣のぐい呑です。直径約6.5cm、高さ約4.5cmの小さなぐい呑の中に、脈々と培われてきた大谷焼の伝統が焼き込まれています。大切な方へのプレゼントに、ご自分へのご褒美に、桐の木箱に入れてお届けします。

ここが自慢 【阿波の伝統工芸・大谷焼】
重厚で厚みのある趣、大物陶器で知られる阿波の伝統工芸・大谷焼が、はじめて焼かれたのは江戸時代後期・安永9(1780)年のことだそうです。豊後の国(ぶんごのくに・現在の大分県)から、四国八十八カ所霊場の巡礼に訪れていた文右衛門という焼き物細工師が、大谷村(現在の鳴門市大谷町)で焼いたのが起源とも言われています。以来、約230年の長きにわたり、守り伝えられてきた焼き物の技は、時代の中で昇華を重ね、藍染に使う甕(かめ)や壺(つぼ)、睡蓮鉢などの大物陶器を中心に、現在では食器や民芸調の雑器、芸術作品にいたるまで広く焼かれるようになっています。

製造会社・佳実窯/徳島県鳴門市大麻町大谷字山田18
3,000円
販売価格 2,808円(内税)
型番 k-yak-004

あなたにおすすめの商品

商品検索

カテゴリーから探す

価格帯で選ぶ

グループから探す


コンテンツ

あるでよ徳島 実店舗のご紹介はこちら

モバイルショップ

あるねっと徳島は、スマートフォンでもお買物をしていただけます。

Page Top